ぼーっとするって英語でなんて言う?

実はこの前、生徒様から「ぼーっとするって英語でなんて言うんですか?」と質問をいただいたのですが、
『ぼー』は擬態語なので、確かに…どう表現するんだろう?と疑問に思い、Marshal先生に実際に聞いてみました!

ぼーっとする
“space out” がよく使われるそうです。

space は宇宙の意味なので、out と一緒に直訳すると『宇宙の外』=『上の空』のような意味ですね。
これを聞くとぼーっとしてる姿が想像できる納得の単語ですよね(笑)

これは動詞なので、“Don’t space out!” 『 ぼーっとしないで!』や、
outなしで、“I was spacing.” 『ぼーっとしていた。』 のように使うそうです!

似たような意味で“zone out”がありますが、これは何かに夢中になっていることを指す表現になります。

擬態語をそのまま訳すことはできませんが、spaceやzoneなど実際の状況をイメージできるので面白いですね!
レッスン中は先生から ” Please don’t space out!”と言われないように気をつけましょう! (笑)

↓NOVAうさぎはぼーっとしていますね💦


川崎エリア・川崎区・幸区・大田区・鶴見区で
英会話レッスン・英語レッスンをお探しならNOVA京急川崎校!
JR
川崎駅・京急川崎駅どちらからもアクセスできます
説明会・無料体験レッスンお申し込みは
フリーダイヤル:0120-324-929
●NOVA
京急川崎校:044-244-4711

NOVA 京急川崎校(神奈川県)校舎ページはこちら >>