TOP

英語好きが集まる英語漬けコンテンツ NOVA  LEARNING 01

KIKO'S_NOTEダイジェスト「使える!生きる!英語表現!」

  • Instagram
  • Facebook

KIKO'S_NOTEダイジェスト「使える!生きる!英語表現!」

NOVA公式のFacebookとインスタグラムで話題の「KIKO’S NOTES」。海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を毎日配信しています。そんな「KIKO’S NOTES」からカテゴリー別で表現やクイズをご紹介します。

HOME> NOVA LEARNING > #01使える!生きた英語表現

01すぐに使いたくなる英語表現

スピーカーイメージ1外国人講師の音声を再生できます
(※発音が難しい表現はスピーカーイメージ2で示します)

寒い日にはもうウンザリ

最近寒い日が続いてるね。早く春になってほしい!寒い冬にはウンザリ。。。

ウンザリって英語でいう時は、over を使えるよ。over は「ウンザリ」「疲れた」という意味。

The weather’s been so cold lately! I’m so over winter...

over は流行について話す時にもよく使われるよ。

I’m so over contouring. It looks like way too much work to me.
(小顔メイクにはウンザリ。やること多すぎ。)

KIKO'S_NOTEイメージ

fit, suit, match でコーディネートしよう!

今日はコーディネートを決める時に使える単語を紹介するね↓

fit は、洋服のサイズについて使う♪
→Those jeans fit you really well!
(そのジーンズ、サイズがぴったりね!)

suit は、洋服の色や柄が人の雰囲気や趣味に合う時に使う♪
→That skirt suits you!
(そのスカート、似合うね!)

match は、色や柄が他のものに合う時に使う♪
→Those shoes match your bag!
(その靴は、バッグとよく合うね!♪)

状況によって使い分けてみよう!

KIKO'S_NOTEイメージ

決められない時は、 up to you!

日本って、美味しいものがたくさんあるから、友達に「今日は何気分?」って聞いてみたら、 Up to you! だって。

「何する?」って聞かれた時に「(あなたに)任せるよ」って言う時に使える便利なフレーズ!

A: What do you feel like eating today?
(今日は何食べたい気分?)

B: Anything’s fine with me. It’s up to you.
(何でもいいよ。任せた!)

決めるのが難しい時とか、何でもいいや〜っていう時に、ピッタリなフレーズ♪

KIKO'S_NOTEイメージ

感情をこめて「いいね!」を伝えよう!

友達にいいことがあったり、いい知らせを聞いた時は、 Good for you! を使おう!

A: Hey, remember that interview from last week? I got the job!
(ねぇ、先週話した面接のこと、覚えてる?受かったよ!)

B: Really? That’s awesome! Good for you!
(本当?凄い!よかったね!)

でも!棒読みで言うと、「どうでもいい。。。」ってニュアンスになっちゃうから要注意!

KIKO'S_NOTEイメージ

Yes と No をカジュアルに言ってみよう!

質問に Yes か No だけで答えることが多いよね。

でもそれだけだと、ちょっと素っ気なく聞こえることも!
友達同士とかでは、もうちょっとフレンドリーな言い方もできるよ。

Yes. → Yup.   や Yep.
No. → Nope.  や Nah.

どっちもとてもカジュアルだから使う場面には要注意!

KIKO'S_NOTEイメージ

すっごく面白いことには、hilarious!

今までで一番面白かった映画は何?
その映画のこと、どんな風に伝える?

「すっごく面白い!」を英語で伝える時には、hilarious が使えるよ。

That movie was hilarious!
(あの映画、すっごく面白かった!)

ファニーでとても面白い友達がいたら、
You’re hilarious!
(あなたってとっても面白いね!)って言ってみよう☆彡

KIKO'S_NOTEイメージ

「そうそう!」って強く同感する時は、totally が使える!

Absolutely! や Definitely! のように「そうそう!(確かに!)」は、誰かに同意する時によく使われる表現。
同じ意味でカジュアルに言いたい時は、Totally! が使えるよ!

Absolutely! → Totally! 
You should definitely try it! → You should totally try it!
(ホントに試してみた方がいいよ!)

「そうそう!」って言いたい時は、totally を使ってみよう!

KIKO'S_NOTEイメージ

褒める時は、fabulousを使って☆

誰でも褒められたら嬉しいよね?

友達が「ステキ」だな、って思ったら、fabulous を使って褒めてみよう!
You look great!
よりもっと「ステキ感」を伝えることができるよ。

(◎)You look fabulous!
(△)You look great!

KIKO'S_NOTEイメージ

02超COOLな英語表現

スピーカーイメージ1外国人講師の音声を再生できます
(※発音が難しい表現はスピーカーイメージ2で示します)

絶対外せないものには、must を使う!

友達が日本に来たら、どこを案内する?

「ここは外せない!」って場所やものを紹介する時は、must が使えるよ!

Shibuya is a must-see.
(渋谷は必見だよ)
Ramen is definitely a must.
(ラーメンは絶対に食べるべきだよ)

KIKO'S_NOTEイメージ

photobomb された!

最近は自撮り棒とか、スマホの自撮り機能とかがあるから、写真を撮るのがとっても楽しい!

でも時々、知らない人が後ろに写ってしまってショックなことが。。。

そんな写真のことを、photobomb  って呼ぶよ。

bomb は爆弾のこと。写真を撮る時は、photobomb されないように気を付けなきゃ!

KIKO'S_NOTEイメージ

ナチュラルな発音にチャレンジしてみよう!

I want to、 I’m going to、 I don’t know のようなフレーズ、使うこと多いよね。

カタカナにすると「アイ・ワント・トゥー」、「アイム・ゴーイング・トゥー」、「アイ・ドント・ノー」になるんだけど、ネイティヴのナチュラルな会話では言葉をつないで発音するから、ちょっと聞こえ方が違うよ。

I want to → I wanna (アイ・ワナー)
I’m going to → I’m gonna (アイム・ガナー)
I don’t know → I dunno (アイ・ダノー)

KIKO'S_NOTEイメージ

今日はゆっくりしたって言いたい時は、chill out が使える!

久しぶりに休みの時には、出かけないで部屋を片付けたり、ノンビリする時もあるよね。

こんな一日を英語で言う時、
Today I just relaxed.
でもいいけど、もうちょっとカジュアルに言いたい時は chill out が使えるよ!

I just chilled out at home today.

KIKO'S_NOTEイメージ

明日みんなで出かけるの?私も行きたい!

友達が何か予定を立ててる時に、「私も参加したい!」って伝える時は何て言えばいい?

カジュアルな場合は Count me in!
って言ったら◎

逆に、参加したくない、参加できない時は?

よく考えて!

そう!答えは Sorry, count me out.
in と out を使い分けるだけの便利なフレーズ♪

KIKO'S_NOTEイメージ

03目からうろこの英語表現

スピーカーイメージ1外国人講師の音声を再生できます
(※発音が難しい表現はスピーカーイメージ2で示します)

「あのテスト、よくできた!」

I killed that exam.

どんな意味かわかる?
kill なんて何だか物騒な表現。。。と思うけど、実はポジティブな表現として使われているんだよ!

I killed that exam.
(あのテスト、よくできた!)

kill を使うと「あのテストやっつけてやった!=よくできた」という意味になるよ。 逆に「ぜんぜんダメだった。。。」っていう時は、bombが使えるよ。

I bombed that interview...
(面接、大失敗だった。。。)

kill も bomb も物騒な表現だけど、日常会話ではよく使われるから覚えておくといいかも?!

KIKO'S_NOTEイメージ

sweet って、食べ物以外にも使える?!優しいね。

「優しい」人って、どんな人?
すぐ手伝ってくれる人?
親切な人?思いやりがある人?

優しいって、kind とか generous, thoughtful みたいに色々表現はあるけど、カジュアルな場面では sweet も使えるよ。

sweet って聞くと「甘い?」って思うかもしれないけど、英語では「優しい」って意味でよく使われるよ。

(〇) She’s so sweet!
(△) She’s so generous!

(〇) That was really sweet of you!
(△) That was really thoughtful of you!

「優しいね〜」と思った時に、素直に伝えよう☆

KIKO'S_NOTEイメージ

04日本人が間違えやすい英語表現

スピーカーイメージ1外国人講師の音声を再生できます
(※発音が難しい表現はスピーカーイメージ2で示します)

「いいね!」は間違えると失礼になる表現だから注意!

That’s nice. は「いいね」に聞こえるけど、実は失礼かも?!

イントネーションにもよるけど、That’s nice. には基本的に「あなたの話に興味ない」というニュアンスが含まれる場合が多いから、ハッピーなニュースを聞いた時に That’s nice. と答えたら、相手に「反応薄いな。。。」と思われちゃうかも!

× 
A: I got hired! (就職できたよ!)
B: That’s nice. (いいね。[興味ないから話変えよう])

「いいね」という気持ちを伝えたければ、nice より great や wonderful みたいな言葉を使うといいよ☆


A: I got hired!
B: That’s great! (いいね!!)

KIKO'S_NOTEイメージ

「了解!」は言い方で失礼な表現に!

「わかった」や「了解」と言いたい時は Okay が定番。

でも Okay. と1回だけ言えば問題はないけど、2回以上言ってしまうと「わかった。わかった。(しつこいな)」という風に取られちゃうから気をつけて。

×
A: So you need to update the file and send it to John.
(じゃあ、ファイルを更新してからジョンに送ってね。)
B: Okay, okay.
(はいはい、わかった、わかった。)
Okay にプラスして sure とか got it とか言ったら、「話についていってるよ」っていうのが伝わるはず☆


A: So you need to update the file and send it to John.
B: Okay, got it.
(はい、了解。)

KIKO'S_NOTEイメージ

I’m fine. だけじゃ何か物足りない。。。

定番の挨拶の How are you?

I’m fine. とか I’m all right. とか、ついワンパターンで答えちゃうかもしれないけど、 I’m fine. だけしか言わないと相手は何か違和感、感じるかも?!

×
A: So how are you today?
B: I’m fine. (元気だよ。)
A: ... (それだけ?)

聞かれた質問を返すのが英会話の基本!そうすれば、挨拶もうまくできるし、会話が弾むよ♪


A: So how are you today?
B: I’m fine, thanks. You?
A: I’m great, thanks for asking.

KIKO'S_NOTEイメージ

「具合大丈夫?」の聞き方。正解は?

具合悪そうな人に「大丈夫?」と聞く時に、
What’s wrong with you?
と聞いたら、とっても失礼!

What’s wrong with you? は「どうしたの?頭大丈夫?」っていうニュアンス。

具合悪いのに、そんなこと言われたらもっと具合悪くなりそう。。。

What’s wrong? や Are you okay? と優しく聞いてあげよう!

KIKO'S_NOTEイメージ

「医者に行った」の心配かけない表現は?

風邪気味で病院に行った、ってことを伝える時に、I went to the hospital. と言うと、
Oh no! Are you okay? What’s wrong?
ってすごく心配されちゃうから気をつけて!

英語で、hospital はかなりひどい病気や怪我で行く場所、というイメージ。

風邪とか、健康診断とかの場合は I went to the doctor. や I went to the clinic. と言っておけば心配されすぎないよ。

KIKO'S_NOTEイメージ

You’d better... は強引だから注意!

「〜した方がいいよ!」って言いたい時、
You’d better...
を使うことあると思うけど、実は強引に聞こえる場合が多いみたい!特に誰かを誘う時には要注意!

例えば
You’d better come to the party tonight! (今夜のパーティー、来た方がいいよ。)
→来ないと。。。悪いこと起こるよという意味になっちゃう。

こういう時は、should を使って、
You should come to the party tonight!
「今夜のパーティーに来てよ〜」って言おう☆

KIKO'S_NOTEイメージ

I wantを使った注文は避けよう!

海外のカフェに行ったとしたら、コーヒーを注文する時にはどう言う?

I want some coffee. は、要注意!!
日本語にすると「〜をくれ」のように聞こえちゃう!

じゃぁ、何て言えばいい?

I’d like some coffee. や
Could I get some coffee? で◎。
ちょっと難しく見えるかもしれないけど、I want より倍ぐらい丁寧なので、頑張って覚えておこう!

KIKO'S_NOTEイメージ

05外国人ならではの表現

スピーカーイメージ1外国人講師の音声を再生できます
(※発音が難しい表現はスピーカーイメージ2で示します)

「英語があんまり話せない。。。」この気持ちを伝えるいい表現は?

「英語あんまり話せないから。。。(ゴメンネ)」という意味で、
My English isn’t very good.
って言いたくなっちゃうけど。

これを言うと「自虐的な人だな〜」とか、または「この人、逆にほめてもらいたいのかな?」と思われちゃう!

どうしても伝えたい時は
I watch a lot of American TV shows to improve my English.
みたいに「上達するように努力してるよ!」っていうアピールの方がgood!

KIKO'S_NOTEイメージ

「私の言っている意味わかる?」の失礼じゃない聞き方は?

「私の言ってる意味わかる?」って聞く時に、
Do you understand?
と聞くのは失礼だからダメ!

Do you understand? は「ちゃんと理解できてる?」みたいな感じで、相手の理解力を疑ってるように聞こえちゃう。

そういう時は、Does that make sense?   と聞けばOK!

このフレーズには「私の話、筋通ってる?」っていうニュアンスが含まれるよ。

KIKO'S_NOTEイメージ

悪いニュースを聞いた時は何て言う?

前回は何かいいニュースを聞いた時に使える表現を紹介したけど、 悪いニュースを聞く時もあるよね。

もちろん何も悪いことなんかない方がいいけど、そんな時に使えるフレーズは、That’s a shame.

A: I left my wallet on the train yesterday.
(昨日、財布を電車で落としちゃった。)

B: Oh, that’s a shame. I hope it turns up soon!
(ええー、残念だね。すぐに見つかるといいね!)

下げ調子のイントネーションで、
That’s a shame.  や
That’s too bad.  って答えよう!

KIKO'S_NOTEイメージ

ナイショなことは keep it on the down-low

誰かにナイショにしていることってある?

カジュアルな場面で「ナイショだよ」って伝える時は、keep it on the down-low が使えるよ。

例えば友達に、「まだナイショにしておいてね。」って言う時は、
Keep it on the down-low for now, okay?

down-low はメールとかだとDLって略して書くこともあるから覚えておこう!

KIKO'S_NOTEイメージ

ドルの別の言い方、バック?

今日はお金の話☆
どんな国でもお金の呼び方ってあるよね?

アメリカでよく使われるのは buck。dollar (ドル)の代わりに使われるよ。

レジの人が、
That’ll be ten bucks.
って言ったら、「10ドルです」って言う意味。
アメリカに旅行した時に使ってみよう!

KIKO'S_NOTEイメージ

「地に足がついている」感じ?

You’re so down to earth!
って言われたけど、どういう意味?

down って入ってると「ネガティブなイメージかな?」って感じるけど、実は「常識がある」、「正直」、「気取らない」という意味の褒め言葉だよ☆

だけど、
Your head is up in the clouds. と言われたら要注意!

「常識なし」、「現実からかけ離れてる」っていう意味で、down to earth の正反対!

周りに down to earth な人いる?
逆に up in the clouds な人は?

KIKO'S_NOTEイメージ

「結果楽しかった♪♪」の言い方、正解は?

「もう遅いし、集合場所は遠いし、行きたくないなー」って、あまり出かける気分じゃなかったのに、 行ってみたら結果楽しめて、「行く価値あったな!」っていう経験あるよね?

この「行く価値あった」って、英語で何て言うんだろう?
「価値だから...valuableだ!」と思うかもしれないけど、実は。。。

(〇) It was really worth going!
(×) Going was really valuable!

worth it や worth going の方が自然だよ!

KIKO'S_NOTEイメージ

「raincheck」ってどういう意味?

せっかく予定を立てたのに、大事な用事ができちゃってリスケするしかない時って、誰でもあるよね。

そういう時は、take a raincheck を使ってみよう!

A: Hey, I’m really sorry, but something’s come up at work. Can I take a raincheck on drinks today?
(ね、本当に申し訳ないけど、ちょっと仕事で用事が出来ちゃった。今日飲み、リスケしてもらえる?)
B: Oh, sure. No problem. Let me know when you’re free.
(うん、いいよ。全然大丈夫。ヒマできたら教えてね。)

今度リスケしなくちゃいけない時は、take a raincheck を使って、ナチュラルにお願いしてみよー☆

KIKO'S_NOTEイメージ

06どこまでわかる?表現クイズ

スピーカーイメージ1外国人講師の音声を再生できます
(※発音が難しい表現はスピーカーイメージ2で示します)

誘いに答える時はどう返事した方がいい?

  • (1) For sure!
  • (2) Yeah!

誘いに答える時には yes や yeah だけを使うと「あれ?あんまり興味ないのかな。。。」と思われちゃう。

A: Hey, are you coming to my birthday party?
B: Yeah!(うん!)

A: Hey, are you coming to my birthday party?
B: For sure!(もちろん!)
==================

★答えは(1)の For sure! でした!こっちの方が「乗り気」に聞こえるよね?

お誘いに「もちろん!」って答える時は、 For sure! を使ってみよう。

KIKO'S_NOTEイメージ

Fine は意外と危険?!誘われた時に失礼じゃない返事は?

  • (1) Sure! / Okay! / Sounds good!
  • (2) Fine.

Fine は意外と危険?!誘われた時に失礼じゃない返事は?
(1) Sure! / Okay! / Sounds good!
(2) Fine.

=======================
A: Hey, do you want to go get pizza?
B: ×Fine.
○ Sure.  Okay!  Sounds good!

提案や誘いに Fine と答えると、「行きたくないけど(やりたくないけど)、気まずくなるから行っておこう(やっておこう)」というニュアンスに!
=======================
★答えは(1)でした。

本当に「いいよ〜」と言いたい時は明るいトーンで Sure 、「行こう!」と言いたい時は Okay! や Sounds good! を使おう☆

KIKO'S_NOTEイメージ

「体調が悪い」と伝える時の正しい表現は?

  • (1) I wasn’t feeling well.
  • (2) My condition was bad.

「体調が悪かった」は My condition was bad. じゃ全然通じない!

I wasn’t feeling well. が正解!

condition は、経済とか、天気とか、何かの状態や状況を話す時に使う言葉。体調には使わないので要注意。

KIKO'S_NOTEイメージ

「ちょっと失礼します」の、「すみません」の正しい表現はどっち?

  • (1) Sorry.
  • (2) Excuse me.

混雑した道を進む時とか、荷物を棚に載せたりするときに「スミマセン」という意味で、sorry を使うのは間違い!

sorry は相手に迷惑をかけて「ごめんなさい」と言う時に使う言葉。

日本語の「ちょっとスミマセン」という意味で言いたい時には、Excuse me. が good!

=======================
★答えは(2)でした。

(○)Excuse me, let me through please. 
(すみません、ちょっと通してください。)
(×)Sorry, let me through please.

ちなみに、Sorry. の発音は「ソーリー」より「サリー」に近いんだよ。正しく、発音よく言えば通じるはず!

KIKO'S_NOTEイメージ

「シュークリーム」を英語で言うと?

  • (1) cream puff
  • (2) shoe cream

カタカナの言葉って全部英語として通じると思いがち!でも結構通じないものも多い!

例えば、シュークリーム。日本では人気のスイーツだけど、英語だと、shoe cream (靴用クリーム)に聞こえちゃう!

シュークリームはもともとフランス語の chou a la creme が語源らしい!

英語では cream puff  が正解!

KIKO'S_NOTEイメージ

「コンセント」を英語で言うと?

  • (1) power outlet
  • (2) power concent

今日もカタカナ英語を正しく覚えるシリーズだよ!
最近のカフェは充電ができて便利!

でもコンセントは英語じゃないから気をつけよう!
英語では
(1) power outlet  が正解。

英語だと思い込んでる和製英語があるから、気をつけないと全く通じないことがあるよ。

KIKO'S_NOTEイメージ

「今年はファーが流行ってるね。」を英語で言うと?

  • (1) Fur is really in this year.
  • (2) Fur is really up this year.

今年は何が流行るかな?

流行のものを話す時には、in を使うよ。

「in? あの、〜に、っていう意味の?」って思うかもしれないけど、in は今流行っているもの、という意味で使えるよ。

Fur is really in this year.
(今年はファーが流行ってるね。)

KIKO'S_NOTEイメージ

「ぼったくりだ。」を英語で言うと?

  • (1) What a rip-of!
  • (2) What a rip-off!

買ったばかりのバッグや洋服が壊れたり、破けたりすることもあるよね。

これ、ぼったくりじゃない。。。と思うこともあると思うけど、それを英語で言うと?

答えは、
What a rip-off!

rip-off は「ぼったくり」という意味。
会話でよく使われるスラングだけど、
この言葉を使うことがないのが一番☆

KIKO'S_NOTEイメージ

「大丈夫だよ。」を英語で言うと?

  • (1) It’s hot.
  • (2) It’s cool.

何か迷惑をかけた時は、I’m sorry. って言うけど、逆に I’m sorry. って言われた時はどうやって返す?

そんな時は
That’s fine, don’t worry about it.
がよく使われる表現。

でも友達と話してる時やカジュアルな場面では、It’s cool. って言えれば、ちょっとかっこいいかも!

Don’t worry. It’s cool.
(心配しないで。大丈夫だよ。)

It’s cool. を早口で言ったり、テンション低く言うと、逆の意味(=大丈夫じゃない)って思われちゃうこともあるから、気をつけて!明るく、テンション高めで答えよう!

KIKO'S_NOTEイメージ

一夜漬けでテスト勉強。「詰め込み」感が出るのは?

  • (1) I stayed up all night studying for the chemistry test.
  • (2) I stayed up all night cramming for the chemistry test.

試験が迫ってる時にはどっち派?

毎日少しずつ勉強しておく派?
それとも試験の前日に徹夜で詰め込む派?

「私は詰め込む!」と言いたい時には、cram を使ってみよう!

(〇) I stayed up all night cramming for the chemistry test.
(△) I stayed up all night studying for the chemistry test.

「cram」っていうのは、間際になって詰め込むこと☆

KIKO'S_NOTEイメージ

「落ち込んでる」時は何色?

  • (1) I’ve been feeling sad lately.
  • (2) I’ve been feeling a bit blue lately.

誰でも理由が特になくても、ちょっと落ち込む時あるよね?

だけど、友達に
I’ve been feeling sad lately.
っていうと、心配かけちゃうかも!

なんとなく凹んでる時は、 I’ve been feeling a bit blue lately.
って言えば気持ちが伝わるはず☆

ブルーになった時は誰かに話してみてね!

KIKO'S_NOTEイメージ

easy よりも「ヨユー」感を伝えるには?

  • (1) That assignment was easy!
  • (2) That assignment was a piece of cake!

難しいかなと予想していたことが、うまくできた時は嬉しいよね♪

しかも、思ったよりも簡単だった時は更に嬉しい♪

「ヨユー☆」って言いたい時は、piece of cake が使えるよ!

(〇) That assignment was a piece of cake!
(△) That assignment was easy!

カジュアルな表現なので、今度友達に言ってみよう!

KIKO'S_NOTEイメージ