英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

イントネーション次第で印象が変わる英語「そうだと思ってた。」

すぐに使いたくなる英語表現

こんにちは、英会話スクールNOVAです。

思ってた通りだ!って言う時の英語は何て言う?
答えは、
That’s what I thought.

この表現はイントネーション次第で与える印象が違うから気をつけて使ってみよう!

A: John works in web design.
(ジョンはウェブデザイン関連の仕事をしてるよ。)
B: That’s what I thought.⤵
(そうだと思ってた=思い出した)

イントネーションを下げて言うと、「思い出した」、「そう言えば前に聞いたな」っていうニュアンス。

A: John ate the last donut.
(ジョンが残ってた最後のドーナツを食べちゃった。)
B:That’s what I thought.⤴
(やっぱりそうだったのか。=推測した / 疑っていた)

イントネーションを上げて言うと、「そう想像してた」、「そう疑ってた」、というニュアンスになるよ。

イントネーション次第で意味が変わるから、
気をつけて使おうね!