英会話教室NOVAの
ワンポイントイングリッシュ

NOVA LEARNINGNOVA LEARNING

うさぎ

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、
実際に現地で使える生きた英語表現を、
カテゴリー別にご紹介致します。

超COOLな英語表現

超COOLな英語表現

英語でtiresomeってどういう意味?

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 突然だけど、tiresomeって英単語、どういう意味か分かる? tire...「疲れる」?とsome...「いくつか」? tiresomeは「めんどうな、退屈な、うんざりする」といった意味があるよ。 tireと付いている通り、人を疲れさせるようなめんどくささ、退屈さ、うんざりさなどを表現したいときに使えるんだ。 I don't want to listen to another tiresome speech. (これ以上退屈なスピーチを聞きたくないです。) His speeches are always so tiresome. (彼のスピーチはいつもとても退屈です。) これでまたCOOLな表現が増えたね♪ ぜひ活用してみてね!
超COOLな英語表現

「任せる」は英語で?

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 突然だけど、みなさんは「任せる」って英語で何と言うか分かる?? 今日は「任せる」という意味のいくつかの表現を紹介するね♪ ★leave to これは、一番よく使われる表現だよ! ・I'll leave it to you. (任せたよ。/あとはよろしく頼みます。) ・Leave it to me! (私に任せて!/あとは任せて!) ★entrust これは、人を信用して大事なものや人、仕事などを「預ける、任せる、ゆだねる」というニュアンスで、すこし固くかしこまった表現で契約書などでも使われる表現だよ。 ・I decided to entrust my daughter to his care. (彼に娘の世話を任せることに決めました。) ・We entrusted our dog to a neighbor when we went away on a trip. (旅行中はご近所さんに飼い犬を預けていました。) ・I entrust my business to him. (私は事業を彼に委託しています。) ・A person who is entrusted with the services under paragraph (1) may not entrust the entrusted services to another person. (第一項の規定により業務の委託を受けた者は、当該委託に係る業務を再委託することができない。)(金融商品取引法) ・entrustment agreement (業務委託契約) ★count on これもよく使われる表現の一つで、「~に頼る」というニュアンスだよ。 ・You can count on me. (私に頼ってね/任せてね。) ・I’m count on you. (頼りにしているよ。) また、流れに身を任せるなどといった状況での「任せる」であれば Go with the flow. や Move with the flow. という表現が良く使われるよ! これでまたCOOLな表現が増えたね♪ ぜひ活用してみてね!
超COOLな英語表現

「パワハラ」は英語で?

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 「パワハラ」は英語で何と言うかな? パワハラはパワーハラスメントの略だから... power harassment? harass は「嫌がらせをする、悩ませる」という意味の動詞で、 harass+ment はその名詞「嫌がらせ、悩み(のたね)」という意味だよ。 だから意味が全く通じないということはないけど、 英語圏では一般的にこのような表現は使われず、 「パワハラ」や「セクハラ」という言葉は実は日本の表現なんだ。 「パワハラ」と言いたいとき、英語圏では一般的に次のような表現を使うよ! ・abuse of authority ・workplace bullying これでまたCOOLな表現が増えたね♪ ぜひ活用してみてね!
超COOLな英語表現

日常英会話で便利な副詞⑩ビジネスで使える副詞「実は、正直」

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 今日はビジネスで使える副詞をご紹介♪ ビジネスの場では簡潔にかつ分かりやすく的確に伝えることが大切! そんなビジネスの場で大活躍するのが副詞! 今回はその中でも頻出の「実は」「正直」という意味を持つ使える副詞をいくつかみていこう。 ◎actually 「実は、実際は」 ポジティブなこと、ネガティブなこと、どちらを言う時にも使えるよ! A: How was the negotiation? Was it difficult? (商談はどうでしたか?難しかったですか?) B: Actually, it went well and we’ve closed the deal. (実は上手く進んで、契約が成立しました。) A: Wow! That’s wonderful. (ええ!それは素晴らしいですね。) ◎honestly 「正直に言うと」 ネガティブなことを言う時によく使われるよ。 Your presentation was really good. I liked your idea too. (プレゼンが上手だね!アイディアも良かったよ。) Do you think so? Thank you. Honestly, I was so nervous. (そう思う?ありがとう。正直なところかなり緊張したよ。) これでまたCOOLな表現が増えたね♪ ぜひ活用してみてね!
超COOLな英語表現

日常英会話で便利な副詞⑨ビジネスで使える副詞「すぐに」

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 今日はビジネスで使える副詞をご紹介♪ ビジネスの場では簡潔に且つ分かりやすく的確に伝えることが大切! そんなビジネスの場で大活躍するのが副詞! 今回はその中でも頻出の「すぐに」という意味で使える副詞をいくつかみていこう。 ◎soon 「近々、もうすぐ」 「すぐに」を英語でいうと soon が思い浮かんだ人も多いんじゃないかな。 ただ、他の表現に比べてあまり緊急性はあまりないよ。 使い方は以下の例文を見てみてね。 As usual, we will promote the holiday collections soon. (いつもの通り、もうすぐホリデーコレクションの販売促進が始まります。) We’re going to have a meeting about this next week, so please think of some ideas for this year’s promotion by then. (来週はそれについて会議を行いますので、それまでに各自今年のプロモーションについて案を考えておいてください。) ◎shortly 「まもなく、すぐに」 short 「短い」という単語が含まれているように、短時間の間にというニュアンスだよ! 少し硬い言い方だから特にビジネスシーンで使われることが多いよ。 使い方は以下の例文を見てみてね。 Thank you for your email. (ご連絡を頂きありがとうございます。) We will get back to you shortly with our response. (すぐに追ってご返答をお送りいたします。) ◎immediately 「直ちに、すぐに」 緊急性や即効性のあるニュアンスだよ! 少し強めのニュアンスだから、上司から部下に何かを言う時に使うことが多いよ。 使い方は以下の例文を見てみてね。 A: How's the project going? (プロジェクトの進捗はどう?) B: I'm sorry. I haven't started working on it. (すみません。まだ取り掛かれていません。) A: Can you do it immediately? We’ve got to send the business plan to our boss by five this afternoon. (今すぐ取り掛かってもらえる?今日の午後5時までに上司に事業計画書を提出しないといけないから。) これでまたCOOLな表現が増えたね♪ 「すぐに」と会話の中で言いたいとき、緊急性を使い分けて使ってみてね☆彡

「新年度スタートキャンペーン!」入会金0円、対象コースお申込みでテキストプレゼント!4月30日まで。詳しくはこちら

「新年度スタートキャンペーン!」入会金0円、対象コースお申込みでテキストプレゼント!4月30日まで。詳しくはこちら

英会話スクールのNOVAでは
ネイティブスピーカーが話す
生きた英語

しっかり身につきます!

Lesson Style

Lesson Style

  • 通学型レッスン 駅前留学 マンツーマン・グループ
  • Kids こども英会話
  • Online Lessons 新・お茶の間留学(オンライン英会話)
  • Business ビジネス英会話
  • LIVE配信レッスン NOVA LIVE STATION
  • App 英語学習アプリ

やっぱりNOVA「駅前留学」

英会話を学ぶなら、やっぱりNOVA!

  • 0120-324929
  • 無料体験レッスンお申込み
  • 資料請求お申込み