英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

一歩引いてもらいたい時の「やめてもらえる?」を英語で伝える

超COOLな英語表現

こんにちは、英会話スクールNOVAです。

「これはこうした方がいいのに~」って思うことがあっても、いったん横に置いたり、一歩引いたりした方がいいこともあるよね。
そういう時には back off が使えるよ。

The head of Sales didn’t seem interested in our proposal, so let’s back off for now.
(営業部長は、我々の提案にあまり興味ないようだったから、一応引いてみよう。)

A: So, are you two dating yet?
(それで、正式に付き合ってるの?)
 →(3回目かそれくらいの質問)
B: That’s kind of personal. Could you back off?
(それはちょっと個人的な話。やめてもらえる?)

もっとイライラ~ってした時には、 step off が使えるよ。

B: That’s really personal, so step off.
(それ、個人的な話だからやめて。)

**両方ともカジュアルな使い方だから友達同士で使ってね。**