英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

「どうなってるの」と言いたい時に使える英語表現いろいろ

外国人ならではの英語表現

こんにちは、英会話スクールNOVAです。

状況がつかめなくて「どうなってるの?」って思うことあるよね。そういう時に使える言い方を教えるよ。

It was super hot today, but none of the trains had the AC on. What’s up with that?
(今日めっちゃ暑かったのに、電車の中はエアコンついてなかったんだ。どういうことー。)

Naomi left in a hurry today, What’s going on with her?
(ナオミ、今日急に出掛けたよね。どうしたのかな。)

What’s up with(that)? は「~はどうなってるの?」という意味で、状況が分からない時に使う表現だよ。
What’s up with はちょっと無神経な表現だから、誰かに言う時は What’s going on with… を使った方がいいかも。

I hate it when people borrow pens and don’t return them. Seriously, what’s the deal with that?
(ペンとか借りて、返してこないのは嫌だね。本当に意味わかんないけど。)

What’s the deal with は同じ意味だけど、もっとイライラしたニュアンスがあるから、あまり使わないようにね。