英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

up と down の英語表現いろいろ

外国人ならではの英語表現

こんにちは、英会話スクールNOVAです。

これまで up と down を使った表現をいろいろ紹介するね。

A: How did you audition go?
(オーディションどうだった?)
B: I was up against some pretty strong contenders. I don’t think I got the part.
(他にオーディションを受けてた人達がすごかったー。合格したとは思えないな。)
A: Hey, come on. Don’t get so down on yourself. I’m sure the juges were impressed.
(ほら、ちょっと。そんなに自分を卑下しないで。絶対に審判にいい印象を残したよ。)

up against は「敵と対戦する」っていう意味。大抵その敵は「強敵」というニュアンスがあるよ。

be down on もしくは get down on は「人を非難する、卑下する」という意味。大抵自信がない自分自身に使うよ。

自分に対してポジティブにいようね☆