英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

終わりの英語表現いろいろ

外国人ならではの英語表現

こんにちは、英会話スクールNOVAです。

「もうおしまい~」って意味の表現は That’s that 。他の似た意味の表現を紹介するね。

1. Looks like we’re out of time for today. Let’s wrap things up.
(時間になったみたいだね。そろそろ終わりにしよう。)

wrap things up はプレゼンテーションとかミーティングのような催しを「終わる」と言う時に使うよ。

2. The plan looks all right to me. Let’s call it good.
(このプランはいいと思うよ。こんな感じにしておこう。)

call it good は「今のところはこんな感じで止めておこう」という意味。

3. Great job today, everyone. Let’s call it a day.
(今日はお疲れ様、みんな。今日はここまでにしよう。)

call it a day は1日がかりの大きなプロジェクトを終わらせる時に使うよ。
もし作業が夜までかかったら、call it a night も使えるよ。