TOP

英語好きが集まる英語漬けコンテンツ NOVA  LEARNING 01

KIKO'S_NOTEダイジェスト「使える!生きる!英語表現!」

  • Instagram
  • Facebook

KIKO'S_NOTEダイジェスト「使える!生きる!英語表現!」

NOVA公式のFacebookとインスタグラムで話題になった「KIKO’S NOTES」。海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を毎日配信してきました。そんな「KIKO’S NOTES」からカテゴリー別で表現やクイズをご紹介します。

HOME> NOVA LEARNING > #01使える!生きた英語表現 > 04.日本人が間違えやすい英語表現

04日本人が間違えやすい英語表現

スピーカーイメージ1外国人講師の音声を再生できます
(※発音が難しい表現はスピーカーイメージ2で示します)

「いいね!」は間違えると失礼になる表現だから注意!

That’s nice. は「いいね」に聞こえるけど、実は失礼かも?!

イントネーションにもよるけど、That’s nice. には基本的に「あなたの話に興味ない」というニュアンスが含まれる場合が多いから、ハッピーなニュースを聞いた時に That’s nice. と答えたら、相手に「反応薄いな。。。」と思われちゃうかも!

× 
A: I got hired! (就職できたよ!)
B: That’s nice. (いいね。[興味ないから話変えよう])

「いいね」という気持ちを伝えたければ、nice より great や wonderful みたいな言葉を使うといいよ☆


A: I got hired!
B: That’s great! (いいね!!)

KIKO'S_NOTEイメージ

「了解!」は言い方で失礼な表現に!

「わかった」や「了解」と言いたい時は Okay が定番。

でも Okay. と1回だけ言えば問題はないけど、2回以上言ってしまうと「わかった。わかった。(しつこいな)」という風に取られちゃうから気をつけて。

×
A: So you need to update the file and send it to John.
(じゃあ、ファイルを更新してからジョンに送ってね。)
B: Okay, okay.
(はいはい、わかった、わかった。)
Okay にプラスして sure とか got it とか言ったら、「話についていってるよ」っていうのが伝わるはず☆


A: So you need to update the file and send it to John.
B: Okay, got it.
(はい、了解。)

KIKO'S_NOTEイメージ

I’m fine. だけじゃ何か物足りない。。。

定番の挨拶の How are you?

I’m fine. とか I’m all right. とか、ついワンパターンで答えちゃうかもしれないけど、 I’m fine. だけしか言わないと相手は何か違和感、感じるかも?!

×
A: So how are you today?
B: I’m fine. (元気だよ。)
A: ... (それだけ?)

聞かれた質問を返すのが英会話の基本!そうすれば、挨拶もうまくできるし、会話が弾むよ♪


A: So how are you today?
B: I’m fine, thanks. You?
A: I’m great, thanks for asking.

KIKO'S_NOTEイメージ

「具合大丈夫?」の聞き方。正解は?

具合悪そうな人に「大丈夫?」と聞く時に、
What’s wrong with you?
と聞いたら、とっても失礼!

What’s wrong with you? は「どうしたの?頭大丈夫?」っていうニュアンス。

具合悪いのに、そんなこと言われたらもっと具合悪くなりそう。。。

What’s wrong? や Are you okay? と優しく聞いてあげよう!

KIKO'S_NOTEイメージ

「医者に行った」の心配かけない表現は?

風邪気味で病院に行った、ってことを伝える時に、I went to the hospital. と言うと、
Oh no! Are you okay? What’s wrong?
ってすごく心配されちゃうから気をつけて!

英語で、hospital はかなりひどい病気や怪我で行く場所、というイメージ。

風邪とか、健康診断とかの場合は I went to the doctor. や I went to the clinic. と言っておけば心配されすぎないよ。

KIKO'S_NOTEイメージ

You’d better... は強引だから注意!

「〜した方がいいよ!」って言いたい時、
You’d better...
を使うことあると思うけど、実は強引に聞こえる場合が多いみたい!特に誰かを誘う時には要注意!

例えば
You’d better come to the party tonight! (今夜のパーティー、来た方がいいよ。)
→来ないと。。。悪いこと起こるよという意味になっちゃう。

こういう時は、should を使って、
You should come to the party tonight!
「今夜のパーティーに来てよ〜」って言おう☆

KIKO'S_NOTEイメージ

I wantを使った注文は避けよう!

海外のカフェに行ったとしたら、コーヒーを注文する時にはどう言う?

I want some coffee. は、要注意!!
日本語にすると「〜をくれ」のように聞こえちゃう!

じゃぁ、何て言えばいい?

I’d like some coffee. や
Could I get some coffee? で◎。
ちょっと難しく見えるかもしれないけど、I want より倍ぐらい丁寧なので、頑張って覚えておこう!

KIKO'S_NOTEイメージ

節約中なのに誘われた。。。どうしよう。

お金使いすぎちゃって、「節約しなくちゃー」って焦る時あるよね?
でも節約してる時に友達に「出かけよう!」って誘われたら、何て言えばいいかな?

@ Sorry, I can’t go out tonight. I’m broke.
A Sorry, I can’t go out tonight. I’m poor.

こんな時は I’m poor じゃなくて、I’m broke という表現を使おう!

I’m brokeは「今ちょっと余裕がない」というニュアンス。
I’m poorだと「貧困に苦しんでいます」という意味になっちゃうから、気をつけてね!

KIKO'S_NOTEイメージ

時間にまつわる表現

待ち合わせよりちょっと早く着いちゃったらどうする?
コーヒー飲んで待ってる?それともウィンドウショッピング?
時間が余って、何かしながらその時間をつぶすことを、 kill time って言うよ。

A: Looks like we have an hour to kill before the movie. Want to get a coffee?
(映画が始まるまで、あと1時間つぶさないと。コーヒーはどう?)
B: Sure, sounds good.
(いいね、そうしよう。)

じゃあ、逆は?
時間が足りなくて、時間稼ぎしなくちゃいけない時は、
buy time
って言うよ。

A: The boss will be here any minute! Buy me some time while I tidy up the office!
(ボスがもうすぐ来るよ!オフィスを片付けるから、何とかして時間を稼いで!)
B: Leave it to me!
(分かった!)

時間をつぶすのと、時間を稼ぐの、どっちがいいかな?

KIKO'S_NOTEイメージ

色んな事が立て続けに起きて「忙しい」

忙しい="busy"って覚えてるよね。でも英語には同じ意味でも、いろんな単語があるからシチュエーションによって使い分けてみよう!

今日紹介するのは、hectic

Sorry I haven’t kept in touch.
(ごめん、連絡してなくて)
○Things have just been so hectic lately.
(最近すっごく忙しくて。)
△I’ve just been so busy lately.
(最近色々忙しくて。)

I’m busy. は「スケジュール的に忙しくて連絡取れなかった〜」っていうニュアンス。
でも things are hectic は色んなことが立て続けに起きて、やりたいことが全然できない〜っていう感じ。

busy 以外の「忙しい」、覚えてね。

KIKO'S_NOTEイメージ

ごめんなさい、はシチュエーションによって使い分けよう!

間違ったことをしてしまったら謝ることが大切!
シチュエーションによって謝り方が違うから、確認しておこう!

ビジネスとかシリアスな状況では、
I take full responsibility を使うよ。

I apologize for not communicating clearly. I take full responsibility.
(明確に伝えられなくて申し訳ございませんでした。全責任を負います。)

もう少しシリアスさが少ない場合は、
(That’s) on me. が使えるよ。

I’m sorry I didn’t express that well enough. That’s on me.
(上手く説明できなくてすみませんでした。私の失敗です。)

とってもカジュアルな場面では、my bad が使えるよ。

Oh, sorry I didn’t tell you about that. My bad.
(言ってなくてごめん。僕の失敗だね。)
*すっごく軽々しく聞こえる場合があるから使う時は気をつけてね!

KIKO'S_NOTEイメージ

「今日は外食だ〜。」を英語で言うと

ご飯は家で食べる方が好き?それとも外食?
外食が好きなら、今日のフレーズはピッタリ!

A: Do you want to cook something here, or eat out?
(家で作って食べる、それとも外食したい?)
B: Hmm. Why don’t we go out to eat?
(ふ〜ん。外で食べようよ。)
A: Okay!
(やった!)

でも、 eat outside って言うと、
屋外で食べるって言う意味になっちゃうから気をつけてね〜。

KIKO'S_NOTEイメージ

blow up は「爆破する」だけじゃない

最近はメール送ることある?それともショートメール?

誰かが携帯にメッセージをいっぱい送ってくることを、 blowing up your phone て言うよ。 直訳すると、blow up は「爆破する」って意味。

A: Hey, your phone keeps going off. I guess someone’s blowing up your phone.
(ね、携帯鳴りまくっているよ。誰かめっちゃメールしているみたい。)
B: Let me see. Oh, it’s Kelly. She always sends a million texts at once.
(ちょっと見てみる。ああ、ケリーだ。いつも一気にいっぱいメールするな〜。)

blow up は他にも意味があるから紹介するね。

1. 怒る
My boss completely blew up this morning. I’ve been avoiding him all day.
(今朝上司が完全にキレちゃった。今日1日避けてるんだ。)

2. あっという間に人気になる
Last month I had no idea who this actor was. He really blew up quickly.
(先月はこの俳優のこと全然知らなったけど。あっという間に人気になったみたいだね。)

KIKO'S_NOTEイメージ

「一口食べてみて」って言う時は?

友達とごはんしてる時に、おいしいから食べてみて!って思う時あるよね?そんな時に使えるフレーズを紹介するね。

Have a bite.    
(一口食べてみて。)

Bite は「噛む」という意味の動詞だけど、名詞だと「一口」とか「ひとかじり」って意味になるよ。

でも bite は食べ物の時しか使えないよ。飲み物の時は sip を使ってみよう!

Have a sip.
(一口飲んでみて。)

「食べて・飲んでみてもいい?」って聞く時も使えるよ。
That looks good! Can I have a bite / a sip?
それ、美味しそう!一口食べて/飲んでいい?

友達と食事に行った時に使える表現!使ってみてね♪

KIKO'S_NOTEイメージ

「田舎」を英語で言うと

あなたは街の生活と、田舎での生活、どっちが好き?

「田舎での生活」を話す時、日本人は local を使いがちだよね。

△ In local areas, you’ll need a car to get around.
(田舎では、移動するのに車が必要です。)

でも英語では、local は田舎を指す言葉じゃないんだ。

〇 In rural areas / In the countryside, you’ll need a car to get around.
(田舎では、移動するのに車が必要です。)

rural area や countryside が田舎を意味するよ。

local はその地域の特定の物を話す時に使われるよ。

This café is popular with Portland locals.
(このカフェは、ポートランドの地元の人のお気に入りです。)

We sell locally-grown vegetables.
(地元で作った野菜を売っています。)

When I travel, I like to try as many local foods as possible.
(旅行する時は、なるべく地元の食べ物を食べるようにします。)

KIKO'S_NOTEイメージ

「静かにして」の優し目の言い方

暑いなか、クーラーかけてお昼寝。。。最高だよね。
でも周りがうるさくて眠れない!!!
そんな時はどう言うかな?

今日は Be quiet. 以外の「静かにして」の言い方を紹介するよ。

Could you please keep it down?  I’m trying to take a nap.
(お願いだから静かにして。昼寝しようとしてるんだから〜。)

Could you quiet down a little? という表現も同じ風に使えるよ☆
Keep it down も Quiet down も「静かにする」っていう意味で、 Be quiet と同じように命令形で使われることが多いけど、 Be quiet ほど強い表現ではないので、覚えておくといいかも☆。

周りでお昼寝してる人がいたら、ちょっと静かにしておこう〜。

KIKO'S_NOTEイメージ

「複雑な気持ち」を英語で言うと

mix things up を前に紹介したの覚えてる?習慣やクセを変えるって意味だよ。今日は mixed を使った別の表現を紹介するね。

A: Your sister’s getting transferred overseas! Aren’t you excited for her?
(お姉さん海外へ異動になったんだよね!わくわくするでしょ?)
B: Honestly, I have mixed feelings. Of course I’m happy for her, but I’ll really miss her.
(正直、複雑な気持ちなんだ。もちろん嬉しいけど、寂しくなるね。)

mixed feelings は「(前向きな感情と後ろ向きの感情が入り混じって)複雑な気持ち」って意味だよ。

A: Sorry your bike got stolen.
(自転車が盗まれて残念だね。)
B: Yeah, but I was thinking about buying a new one anyway, so I guess it’s a mixed blessing.
(そうだけど、丁度新しいのを買おうと思っていたところだから、悪いことにもいい面あったとも言えるかな。)

a mixed blessing は「ありがたいような、ありがたくないような」って意味。

Watch your words; we’re in mixed company.
(変なこと言わないで、誰か気に触っちゃうかも。)

mixed company はもともと「女の人やこどもがいる(だから悪いことは言っちゃダメ)」という意味だったけど、今は 「いろんな人がいる(だから反抗的なこととか恥ずかしいことは言っちゃダメ)」って意味で使われるよ。

KIKO'S_NOTEイメージ

「真剣に受け止める」を英語で言うと

職場で、もしくは家でも「楽しむ時」と「まじめな時」の区別は大切だよね。今日はそんな時に使える表現をいくつか紹介するね。

This project is a big deal, so take it seriously.
(これは大事な企画だから、真剣にやって欲しい。)

to take seriously は何かを終わらせるため、成功させるために「責任を持って欲しい」という意味。

I feel like you don’t take me seriously.
(私の言ってること、中々真剣に受け止めてくれない感じがする。)

to take a person seriously は「人の話を聞いて、その人がどう感じるかを考える」という意味。誰かが、you don’t take them seriously と言ったら、その人の気分を害しているかも。

Hey, I was just kidding. Don’t take it seriously.
(ほら、からかってただけだよ。真剣に受け取らないで。)

don’t take it seriously は「まじめに受け取らないで」という意味。

He always looks so gloomy. I wish he’d lighten up a bit.
(彼はいつも暗い顔しているよね。もうちょっと元気を出せばいいのにね。)

lighten up は「そんなに真剣にならないで」と言いたい時に使えるよ。カジュアルな表現だから、友達とか良く知ってる人に使ってね。

KIKO'S_NOTEイメージ

「頭が真っ白」を英語で言うと

みんなは何か突然のことが起こったりして、頭が真っ白になったことある?
「頭が真っ白」って英語でなんて言ったらいいんだろう?

The camera zoomed in on me for my big line, and my mind suddenly went blank!
(カメラが私に寄ったときに、頭が真っ白になってしまってセリフを完全に忘れてしまった!)

go blank は「頭が真っ白になる」と言う意味。my mind と一緒に使わなくても大丈夫。

I’d met her several times before, but my mind went completely blank when I tried to recall her name.
(彼女とは何回か会ったことがあるんだけど、頭が真っ白になって名前が思い出せなかったー)

Standing at the ATM, I went blank and couldn’t remember my PIN.
(ATMの前で暗証番号思い出せなくて、頭が真っ白になった!)

go blank を思い出せなくて、頭が真っ白にならないようにね☆

KIKO'S_NOTEイメージ