英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

日本人が間違えやすい英語表現

日本人が間違えやすい英語表現

英語で「具合大丈夫?」の聞き方。正解は?

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 具合悪そうな人に「大丈夫?」と聞く時に、 What’s wrong with you? と聞いたら、とっても失礼! What’s wrong with you? は「どうしたの?頭大丈夫?」っていうニュアンス。 具合悪いのに、そんなこと言われたらもっと具合悪くなりそう。。。 What’s wrong? や Are you okay? と優しく聞いてあげよう!
日本人が間違えやすい英語表現

英語で「了解!」は言い方で失礼な表現に!

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 「わかった」や「了解」と言いたい時は Okay が定番。 でも Okay. と1回だけ言えば問題はないけど、2回以上言ってしまうと「わかった。わかった。(しつこいな)」という風に取られちゃうから気をつけて。 × A: So you need to update the file and send it to John. (じゃあ、ファイルを更新してからジョンに送ってね。) B: Okay, okay. (はいはい、わかった、わかった。) Okay にプラスして sure とか got it とか言ったら、「話についていってるよ」っていうのが伝わるはず☆ ○ A: So you need to update the file and send it to John. B: Okay, got it. (はい、了解。)
日本人が間違えやすい英語表現

英語で「いいね!」は間違えると失礼になる表現だから注意!

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 That’s nice. は「いいね」に聞こえるけど、実は失礼かも?! イントネーションにもよるけど、That’s nice. には基本的に「あなたの話に興味ない」というニュアンスが含まれる場合が多いから、ハッピーなニュースを聞いた時に That’s nice. と答えたら、相手に「反応薄いな。。。」と思われちゃうかも! ×  A: I got hired! (就職できたよ!) B: That’s nice. (いいね。[興味ないから話変えよう]) 「いいね」という気持ちを伝えたければ、nice より great や wonderful みたいな言葉を使うといいよ☆ ○ A: I got hired! B: That’s great! (いいね!!)
日本人が間違えやすい英語表現

英語で立て続けに「忙しい」と表現するとき

こんにちは、英会話スクールNOVAです。 忙しい=”busy” って覚えてるよね。でも英語には同じ意味でも、いろんな単語があるからシチュエーションによって使い分けてみよう! ここで紹介するのは、hectic Sorry I haven’t kept in touch. (ごめん、連絡してなくて) ○Things have just been so hectic lately. (最近すっごく忙しくて。) △I’ve just been so busy lately. (最近色々忙しくて。) I’m busy. は「スケジュール的に忙しくて連絡取れなかった~」っていうニュアンス。 でも things are hectic は色んなことが立て続けに起きて、やりたいことが全然できない~っていう感じ。 busy 以外の「忙しい」、覚えてね。

Lesson Style

Lesson Style

  • 通学型レッスン 駅前留学 マンツーマン・グループ
  • Kids こども英会話
  • Online Lessons 新・お茶の間留学(オンライン英会話)
  • Business ビジネス英会話
  • LIVE配信レッスン NOVA LIVE STATION
  • App 英語学習アプリ

やっぱりNOVA「駅前留学」

英会話を学ぶなら、やっぱりNOVA!

  • 0120-324929
  • 無料体験レッスンお申込み
  • 資料請求お申込み