英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

「すみません(ちょっと失礼します)」は英語で?

どこまでわかる?英語表現クイズ

こんにちは、英会話スクールNOVAです。

  • (1) Sorry.
  • (2) Excuse me.

混雑した道を進む時とか、荷物を棚に載せたりするときに「スミマセン」という意味で、sorry を使うのは間違い!

sorry は相手に迷惑をかけて「ごめんなさい」と言う時に使う言葉。

日本語の「ちょっとスミマセン」という意味で言いたい時には、Excuse me. が good!

=======================
★答えは(2)でした。

(○)Excuse me, let me through please. 
(すみません、ちょっと通してください。)
(×)Sorry, let me through please.

ちなみに、Sorry. の発音は「ソーリー」より「サリー」に近いんだよ。正しく、発音よく言えば通じるはず!