英会話教室NOVAのワンポイントイングリッシュ「NOVA LEARNING」

使える!生きた英語表現!

うさぎ

外国人講師の音声付き

「NOVA LEARNING」では海外旅行や留学など、実際に現地で使える生きた英語表現を、カテゴリー別にご紹介致します。
発音が難しい表現やよく使う表現には外国人講師の音声つき!

「真剣に受け止める」を英語で言うと

日本人が間違えやすい英語表現

こんにちは、英会話スクールNOVAです。

職場で、もしくは家でも「楽しむ時」と「まじめな時」の区別は大切だよね。そんな時に使える表現をいくつか紹介するね。

This project is a big deal, so take it seriously.
(これは大事な企画だから、真剣にやって欲しい。)

to take seriously は何かを終わらせるため、成功させるために「責任を持って欲しい」という意味。

I feel like you don’t take me seriously.
(私の言ってること、中々真剣に受け止めてくれない感じがする。)

to take a person seriously は「人の話を聞いて、その人がどう感じるかを考える」という意味。誰かが、you don’t take them seriously と言ったら、その人の気分を害しているかも。

Hey, I was just kidding. Don’t take it seriously.
(ほら、からかってただけだよ。真剣に受け取らないで。)

don’t take it seriously は「まじめに受け取らないで」という意味。

He always looks so gloomy. I wish he’d lighten up a bit.
(彼はいつも暗い顔しているよね。もうちょっと元気を出せばいいのにね。)

lighten up は「そんなに真剣にならないで」と言いたい時に使えるよ。カジュアルな表現だから、友達とか良く知ってる人に使ってね。